gakuyauradekosokoso

theatre play actually is all around


閉幕にあたって


「楽屋裏でコソコソ」は2017年11月12日の配信をもって、最終回とさせて頂きます。今までコソコソを聴いて下さったあなたに、心よりお礼申し上げます。また、ご出演してくださった劇団、ゲストの皆様からは、新しい刺激と出会いをたくさん頂きました。改めて、快く出演してくださり、ありがとうございました。



私の大好きな演劇を広めたい!…いやいや、なんとなく、普段思ってることとかしゃべりた〜い、ぐらいゆるい気持ちで初めたような気もします。形を変えながら、3年も続けることができました。まとまりはないですが、本当にいろんな角度から演劇、特に東京の小劇場事情について発信できたように思います。(裏話とかね)

一緒にスタートしてくれたぴろよ、パートナーとして番組を彩ってくださった矢薙さん、のべちゃんには感謝しきれません。そしてゲストのみなさまのおかげて、バラエティーに富んだ色濃い番組を作ることができました。

ああ、さびしい。もっとお芝居したかった、深めたかった。でも、足りないくらいがちょうど良いのかも、人生これからだから。いつかまた会えるかもしれないその時まで、ばいば〜い。

夏川めぐ



2014年8月から始まった「楽屋裏でコソコソ」に、私がパーソナリティとして参加し始めたのは2015年1月からのこと。振り返るともうそんなに経つのかと、驚きました…!私にとって演劇は、価値観の底に根付いている生活の一部であり、切っても切れないものです。その想いを、毎度ゆるゆ~ると好き勝手に、トークさせてもらいました!こんな貴重な場を作ってくださった夏川めぐさん始め、皆様には感謝ばかりです。

また、どこかの劇場でお会いできると嬉しいです。楽屋裏より心を込めて「ありがとうございました」。じゃぁにぃ~!

野邉 紗保莉